好きかどうかわからないと言ってくる男の心理と対策を教えます

告白

世の中にはしばらく付き合っていたのにも関わらず「好きじゃないかも」と言ってくる男性がいます。言われた女性は「え?なに?意味わかんないんだけど」となるはずですよね。でもそれは良い意味で言っている場合もあるし、もちろん悪い意味で言っている場合もあるのです。

今回の記事では「好きかどうかわからない」と言ってくる男の心理をお伝えします。あなたの彼氏または気になっている男性が言ってくる言葉はどんな意味があるのか、確認していきましょう。

スポンサーリンク

なかなか会えないため、精神的に不安定になっている

不安定

二人がなかなか会えない代表的な例が「遠距離恋愛」になってきます。この場合は男性が女性のことを本気で好きな場合でも「好きかどうかわからない」と言ってしまうパターンが多くなってきます。

どういうことかというと「会いたい」「電話だけじゃ足りない」と強く思っているのに、現実として「会えない」「休みが合わない」が続いてしまい「このままうまくいくのか?」という疑念が募り、思わず心にもない言葉を発してしまうということになります。

厄介なのは男はプライドが高い場合が多いため「好きかどうかわからない」と言った後しばらくは「俺は本気だ」とか「しばらく考えた結果だ」と言ってしまうことです。女性はこれを言われたら信じてしまいますよね。でも一週間程度たつと猛烈な反省が男性を襲います。「別れを言ってきたのに、後から復縁を求めてきた」という人と似たような心理と捉えていいでしょう。

このパターンの男性の心理を読み切り適切な対処をするには以下の行動を試してみましょう。

一週間は連絡を我慢してみる

遠距離が原因で「好きかどうかわからない」と言われていると感じている場合は、まず時間をおいてみましょう。ベストは一週間程度ですが男性によって数日~一か月程度の幅があると思ってください。

そしてある言葉を投げかけるのです。それは「今まで、なかなか会いに行けなくてごめんね。もっと会えるように努力するよ」です。これを言われると男性はあなたとの恋愛で感じていた不安や「ひどいことを言ってしまった」と反省していた心を深く揺さぶられるのです。これで多くの場合は「俺のほうこそごめん」と謝ってきます。

逆にこれを言っても反応がない場合や「何言ってんの?」的な返事が返ってくる場合は、遠距離以外の理由、例えば他に気になる人ができた等が原因の場合が想定できます。

一週間以上たってから「近くに来ちゃった、今から会えないかな?」と送ってみる

先にも述べた通り「好きかどうかわからない」と言った後の一週間は「自分を正当化」する期間となります。その間は何を言われても「もう会わない方がいい」とか「連絡はしない」の一点張りになります。非常にめんどくさいですが、男にはこんな感じのプライドはあるのです。

ですので「会いに行く」のは最低でも一週間は待った方がいいでしょう。そしてサプライズで行くことになるので予備で一日開けておくことをお勧めします。万が一ではありますが「出張で明日しか返ってこない」とか言われる可能性だってありますからね。

多くの男性は「好きかどうかわからない」と言った一週間後には強い後悔が襲ってきているので、あなたから「会いに来た」と言われると驚きと共に嬉しさを感じてしまいます。そしてできるだけあなたに会おうとしてきます。実際に会うことができたら彼の方から「この前はごめん。また前みたいに戻れないかな」と言われる可能性は高くなってきます。

上記の二つの行動はあなたがすることに意味がある

男性は意地っ張りなところがありますから、言いだしっぺになってしまった以上「自ら行動は絶対しない」などと考えている場合が多いです。たとえ自分が言ったことがどれだけ間違っているか気づいたとしてもです。しかも情けないことに「彼女の方からアプローチしてくれないかな」とさえ思っていることが多いのです。

自分で蒔いた種を彼女に拭ってもらいたいという救いようのない感情ではありますが、女性は「こういうことを男は考えているんだ」と理解しているかどうかで復縁の可能性が大きく左右されることを覚えておきましょう。

このようなことから、基本言い出しっぺの男性に対してあなたから動いてあげないとそのまま「自然消滅」ということになりかねないのです。あなたに彼を想う気持ちが強く残っているのなら上記の二つの行動はぜひ試してみましょう。

カップルになってないのに「好きかどうかわからない」と話す男性は結構いる。恋愛感情がない場合もたくさんある

恥ずかしい

まず付き合う前に「好きかどうかわからない」と男性が発言するのは大抵は女性から「私のことどう思ってるの?」と聞かれたときになります。

これ女子の皆さんに考えてほしいのですが、これを聞かれたときに男としては「好き」とも言いづらいし「嫌い」とも言いにくい状況なのです。結構女の人はこの点を考えていません。つまり男としては高い確率で「好きかどうかわからない」と曖昧な答えを出してしまうのです。

女性からすれば期待外れの答えになってくるでしょう。しかし男性は女の人と違って「ちょっと考えさせてほしい」という発想が乏しいです。すぐ答えを出そうとするが故の返事だと理解してもらえるといいんじゃないかなと思います。

「私のことどう思っているの?」と聞きたいのなら、ベストなタイミングで

「だって雰囲気で私のことが好きなのかどうか聞きたくなったんだもん」という人のために、こちらの記事を紹介しておきます。

告白するタイミングを間違えるなー告白にベストな7つのタイミングー

この記事を読んでおくと、男性があなたを好きになっていく過程、そして思わずOKを出してしまう状況などが理解できると思います。恋を実らせるには何においてもタイミングです。これを逃さないようにぜひ頭の中に入れておきましょう。

付き合ったばかりの場合、ほぼ本音

本音

付き合ってすぐのデートで彼氏から「好きかどうかわからない」と言われた経験をしたことがある女性は結構いるのではないでしょうか。大抵が恋愛経験の少ない学生の男の子が発言します。恋愛経験豊富な男の人はこれは言わないでしょう。

というのも今まで付き合ったことがないという人は、デートの仕方、電話やラインのやり取り、彼女の好きなファッションを模索するなどの多くの悩みを抱えがちになってしまいます。それがストレスとなるのは容易に想像できることかと思います。そして割かし早い段階で「好きじゃないかも」的な発言をしてしまうのです。

この場合は本心であると捉えて間違いありません。大きな負荷がのしかかって我慢を重ねたために出てきた言葉なのです。でも諦めるにはまだ早いです。付き合い立てなのであれば充分にリカバリーができます。下記の方法をお試しください。

遠回しに思いを伝える

これはどういうことかというと、しばらくはあなたと会うのを「避けたい」という気持ちが強いと思われるので、共通の友達に頼んであなたに協力してもらう方法です。例えば

・連絡したがってるみたいだよ

・「話できたら嬉しいなー」って言ってたよ

と言ってもらうといいでしょう。そうすることであなたのことを意識することを保ち続けることができます。男性はずっと気にかけられているという状況が続くと「やっぱり特別な存在だったんだ」と思えるようになってくるのです。

やはり付き合いたてだったり、恋愛経験が殆どないという場合は時期尚早な判断や決断をしやすいです。ですのでしばらくは友達に手伝ってもらい、あなたのことを軽めに意識させ続けて「こんな俺をまだ好きでいてくれるんだ」と思わせることがすごく大切になってくるのです。そうすることで段々と自己反省をするようになりあなたに対して「悪いことをしたな」と思えるようになってきます。そうなったらあなたと「よりを戻したい」と言ってくるのは時間の問題となってきます。

一年以上付き合って言われた場合は【結婚】を意識した発言の可能性がある

結婚

女性からすると一年以上付き合っていて、ある時ふと「私のこと好き?」と聞いて「そんなのわからない」と言われたらショックですよね。でも男性からするとあなたのことが好きであってもこう言ってしまう可能性があるのです。それが「結婚を全く考えていなかった場合」になります。

「え?ちょっと待って?なんでいきなりそんな話になるの?」と思った方は多いかと思いますが、男性は一年ぐらいたつと勝手に結婚に対して「何か言われるのではないか」と心の隅で考えるようになっています。もし彼が「まだまだ先の話だ」と結論付けていた場合、上記のような反応をしてくるのです。

彼氏からするといきなり聞かれたし、彼女の「結婚を意識したうえでの発言」と思ったためとっさに「わからない」と答えてしまった。というのが心情なのです。でもこれを言われたらショックが大きすぎますよね。そんな時は一呼吸おいて下記の対応で乗り切りましょう。全然焦る必要はないですよ。

「ごめんね、今の気持ちを聞いただけだよ」と察してあげる

女性からすると少し腑に落ちないかもしれませんが「結婚を意識した話じゃないよ」というのを再度確認させてあげるのがベストです。そうするとほっとした顔で「別に、大丈夫だよ」と言ってくれると思います。それを言われた後に妙に心に突き刺さる違和感と、多少の怒りが出てくるでしょうが、ここである程度抑えておかないと本当に別れ話になったりしますので注意が必要です。

一番最悪なのが「結婚を意識して言ったんじゃないわよ、ただ今の気持ちを聞きたかっただけなのにひどい」という流れで怒ってしまうことです。こうなってくると彼女のこと好きだったのに嫌いになってしまう可能性が出てきます。彼氏は「家庭を持つ」というより今を楽しみたいだけなのです。そんな彼にいきなり将来を期待した話しをすると急に不機嫌になるときがあることをぜひこの機会に理解しておきましょう。「恋は焦らず」がうまくいくコツですよ。

結婚前提のお付き合いにおいて【我慢をしなくて済む】考え方とは

まとめ

まとめると男性は女性のことを好きなのに「好きかどうかわからない」という発言をしてしまうことが多々あるということになります。これには女性は腹が立ったり、呆れたりするかもしれませんが、そこで怒ってしまうのはNGです。あなたがまだ付き合いたいと考えているのであれば、彼の本心を探ることから始めることをお勧めします。ぜひ当記事を参考に行動してみてくださいね。

恋愛
スポンサーリンク
ponpon178をフォローする
運営者情報

こんにちは。もやもや記事ライターです。
趣味は釣り。旅行。温泉。
最近では都内でアンケートを実施、取材しております。
たっくんの名前をぶら下げているので、気づいた人は声をかけてください

ponpon178をフォローする
Youngerをもっと知ろう
Youngerはあなたの普段思っている気持ちを少し掘り下げてみたいと思って作ったサイトです。
スポンサーリンク
Younger

コメント