好きな人とLINEを交換したい人がやってみるべき6つのテクを紹介

スマホ

気になる人ができたけど、連絡方法がない。これってよくある話です。

スマホが急激に発達している昨今、伝達手段はメールからLINEへと変化していきました。つまり好きな人とやり取りをしたいならLINE内でアカウントの交換が必要不可欠なのです。

ここにたどり着いた人は「LINE交換の仕方」を詳しく知りたい人だと思います。そこで今回は上手なアカウント交換のテクを6つ紹介していきます。

更新日2020.06.13

スポンサーリンク

電話番号を交換する


電話番号交換

例えば職場で好きな人ができた、でも話したことがない。となった場合、接点がありませんよね。LINEグループを作っているならまだいいのですが、そうでない会社であればアカウントを聞くのは至難の業になってきます。

ではその場合どうすればいいかというと、電話番号を交換するのがお勧めです。なぜかというとLINEの初期設定では【友達自動追加】がオンになっていて、電話帳を登録している人が勝手にLINEに友達として追加されていくからです。ですので、LINE交換というハードルを上げる必要なく、電話番号を聞き出すだけで、いつの間にかLINEに追加されていきます。

そんなに話したことがなくても番号くらいなら業務用としての言い訳や、何かあった時のための連絡手段として聞き出すことが容易にできますからね。ただし、いつまで経ってもLINEに友達追加されない場合は相手が機能をオフにしている可能性があり、その場合は別の手段をとる必要があります。

相手が友達追加機能をオフにしていたらメッセージ機能を使う

電話をして繋がらない、電話をするほどの要件ではない場合ショートメッセージ機能を使うといいでしょう。しかしこれは受信は無料ですが送信は有料で文字数によって値段が変わっていきます。(※ドコモの場合,2020.05.30現在)ですので、あえて好きな人に対しては、1週間に1回程度はこの有料メッセ機能を使ってみましょう。

これらのやり取りをしていくうちとどうなるかというと、どちらかが無料のLINEを勧めてくるはずなのです。3週間連絡を取り合っても相手から何の催促もない場合のみ、こちらからアカウントを聞き出しましょう。そのころにはある程度信頼関係も出来上がっているかと思いますので意外とすんなり聞き出せるはずです。

今すぐ使える業務用連絡のネタ集を紹介

上記で1週間に1回はショートメッセージをするようにしようと書きましたが「え~、そんなに話すネタないよ」という人も多いかと思ったのでここで、メッセで使えるネタ集を上げさせていただきたいと思います。まずはこれらを参考に文章を作っていくと良いでしょう。

・分からないことを聞く
・お礼を言う
・相手の趣味の話題
・電話のほうが早い

です。他にもありますが大体はこの4つで乗り切れると思います。

分からないことを聞くためには

まずやるべきことは、業務用などで感じた疑問をとにかくメモすることです。そして、相手に負担がかからないような質問を選んで聞くようにします。もし相手が分かりそうもない質問をしたら、嫌がるだけですからね。相手が容易に返信できそうな内容で送ってあげないと逆に二人の仲は離れてしまうかもしれませんので注意が必要です。

お礼を言うためには

会社の打ち上げ等で送ってもらった時や、相談に乗ってもらった等の出来事があった際、その日の夜か次の日に「ありがとうございます」の一言は送るようにしましょう。そのためには会社等のイベントの時には好きな人の傍になるべくいた方が得策と言えるでしょう。何かしら接点を持てるようになるし、何しろあなたの好意を間接的に伝えることが可能だからです。

特に男性は女性に近寄られると惚れやすくなりますので、かなり有効な手段と言えるでしょう。詳しくはこちらの記事を読んでみてください。

付き合う前のデートでは【女性から誘うこと】が有利である理由

相手の趣味の話題を出してみよう

職場関係だったり友達関係でしばらく付き合いがあると、相手の趣味は自然に分かってくるはずです。その場合、こちらから十分なリサーチをしたうえで、自分も興味ありますオーラを出していきましょう。

常套手段に感じるかもしれませんが、恋には「共通の趣味」を持っている方がかなり有利なのは間違いないので、努力は必要ですがどんどん覚えてアプローチしていきましょう。

電話のほうが早いと気づいてもらう

「電話交換したんだから関係ないんじゃない?」とここまで読んで頂いた方は突っ込みたくなるところだと思います。だって、テクの一つとして電話番号を交換すると挙げていたのですからね。しかし皆さんご存知の通り、LINE内での電話はデータ通信を利用して電話しているので、例えば無料wifiを利用して電話するのであれば、お金はかかりません。例えモバイルデータ通信を利用しても通信量は大したことないので、基本的には無料で使えるのです。(※2020.05.30現在)

ですから「業務連絡にLINE使いませんか?」と伝えれば断る人は少ないはずで、それによりアカウント交換が容易になってくるのです。

LINE電話は心のゆとりが生まれる

昨今、例えばドコモなどでは電話のかけ放題プランが高いので5分かけ放題プランを選択する人が多いです。ちなみに私の周りは殆どそれです。それを超えると30秒で20円も料金がかかってくるのですから、電話しても心のゆとりは生まれません。(※docomoの場合、2020.05現在)

このようにLINE電話には普通の電話よりメリットがあるので、相手も快くアカウント交換をしてくれると思います。

写真を送りたいんですがLINEを交換してもいいですかと聞く

これも一つの有効な方法であると言えます。写真というのは容量が大きいためショートメッセージ機能では送ることができません。(※2020.05.30現在)ですので、これを理由にすれば好きな人とLINEのアカウント交換するきっかけができるのです。ですのでこれを読んだら早速、業務上でもプライベートでも自ら進んで写真を撮るようにしたほうがいいでしょう。特に集合写真は送りやすいと思いますので、積極的に自分のスマホを使うことをお勧めします。

写真を撮ったら「写真を送りたいんで、LINE交換していいですか?」と言いましょう。ここで間違えても相手に送信方法を選択させないようしなくてはいけません。どういうことかというと、Skypeやキャリアメールなど普段使わない機能での利用を勧められる恐れがあるからです。もしそれらのアプリでのアカウント交換をしてしまったら、ますますLINEアカウントを聞きづらくなります。ですから、こちらからはっきり誘導した方が良いのです。

グループ交際を利用する

グループ交際

サークルや職場のチーム活動に積極的に参加することをお勧めします。よくあるのが「皆でLINE交換しない?」というパターンです。もちろん、それを利用します。例えそういう人が現れなくても、こういうチームに入っておけば自ずとアカウント交換する機会は増えるので、半年経ってもお互いの連絡先が知らないという事は殆どないはずです。

LINEグループに入れば、更にアカウント交換は楽になる

グループ交際を続けていると、自然にLINE内でトークルームを作る可能性が高くなります。予想できることかと思いますが、トークルームさえ入ってしまえば、その人がトークをした際、アカウントをタッチすることで、友達追加が簡単にできます。

好きな人が勝手に友達追加されることを嫌がりそうでなければ、友達追加しても全然OKだと思います。しかし、男性が女性を追加する場合はちゃんと許可を取ってからのほうがいいでしょう。なぜなら女性は警戒心が強いですからね。男の人は慎重になったほうが良いという事です。

皆といる時にLINEの機能の話を切り出してみる

例えば下記に載せたLINEギフトの話だったり、自動友達追加の話をしてみましょう。「不便に感じている」でもいいし、「すごく便利な機能あるんだよ」という話題でもいいですからとにかくLINEの話を切り出してみるのです。そうすると、グループ内でLINEの話が飛び散ります。そこで最終的に行きつくのが「LINE交換してない人はすれば?」です。

不思議なことに、私自身何回か別なグループで機能の話を切り出してみたのですが、大体は上記のように同じ結論に至り、気づいたら皆でLINE交換をしていました。恐らくLINEの話を切り出したことで皆が心のどっかで思っていた「アカウント交換したい」という気持ちが前面に出たのではないかなと推測されます。

「皆同じことを考えているんだな」と思えた瞬間でした。なので何の形でもいいので、あなたから皆に機能の話をしかけてみるといいと思います。

LINEギフトを利用してみる

ギフト

このようなサービスが始まったのを皆さん知っているでしょうか?何かをあげたい時にLINEを通じてプレゼントができるサービスが非常に便利なのです。※詳しくはLINEギフトさんのサイトをチェック

「日頃のお礼を込めて」とか「この前仕事を教えてもらったお礼をしたいのですが」と言って、相手のLINEアカウントをゲットしてしまう方法です。そうすると好きな人は「え、そんな機能あるの?ありがとう」と言って容易く(たやすく)教えてくれることでしょう。

中には「いいよ、悪いから」と言ってくる人もいるでしょうが、その時はハーゲンダッツやコーヒー、コンビニスイーツなどの名前を出してハードルを下げることで、相手の壁を取り除くことが可能です。貰ったほうは必ず喜びますし、お互いがウィンウィンになれる方法ですのでかなりお勧めな方法と言えます。

アカウント交換するためだけに高いものをプレゼントするのは逆効果

この機能を使うにあたってどうもテンションが上がり、高いものをプレゼントする人がいますが、それはちょっとやりすぎ感があるので避けましょう。あくまで目的はアカウント交換になりますので、安いものでいいのです。

どうしても高いものを送りたいと言い続けてしまうと、相手は「なんか重いやつだな」と思われてしまい逆に引かれてしまう事もあります。もう本当に気持ち程度でコンビニの商品で十分だと思いますので、そこは相手の空気を読んで選択するようにしましょう。

デートに誘うついでにLINEを聞いちゃう

デートに誘う

男性特有のやり方にはなってくると思います。相手が行きたそうな場所が分かっていれば思い切って誘っちゃいましょう。それをすることで相手のあなたへの気持ちを一気に高めさせることができると思います。もし「なぁなぁの関係」が続いていたとしたらかなり有効な方法と言えるとおもいます。そしてそのついでにLINEのアカウントを交換してしまおうという作戦になります。

順番は逆に感じるかもしれませんが、女性って男性の少し強引なところに惹かれる傾向もあるので試してみる価値はあると思います。

下準備だけはしておこう

LINEも交換していないのに、デートに誘おうというわけですから相手の好きな食べ物、場所、ファッションなどある程度は把握しておかないと、相手の興味が失せてしまう可能性があります。もし嫌われてしまったら元もこうもないので、気をつけなくてはいけません。

好きな人の友達に協力してもらってもいいし、SNSなどの投稿、プロフィールなどから推察するのもいいでしょう。特にTwitterはプロフィールに趣味などを載せている人が多いので参考になると思います。

相手の趣味を把握すればするほど、好きな人はあなたの誘いに乗ってくる可能性が高くなります。

成功率を高めるために誘う前のファッションは気合を入れておこう

特に話したことがなかった、LINEも交換したことない人からデートを誘われた時、相手がそれをオーケーする一番の要因って分かりますか?それは間違いなくファッション見た目になってきます。つまりは「この人どっかで見たような」レベルの人の誘いでも、見た目がある程度タイプだったら「1度くらいはいいかな」という気持ちにさせることが可能です。

好きなアーティスト、芸能人にメイクや髪形を合わせるのも良し。デートに誘うと決めた日は特に気合を入れて臨みましょう。

とにかく笑わせる

人が人に興味を持つのは面白い人間だからです。つまらないと思った人に近づこうとはなかなか思えないものです。話をいっぱいして、腹がよじれるほど笑ってしまった。そうすると次に出てくるのが、その人と別れる際の一瞬の虚しさです。「じゃあそろそろ、帰るね」と話した時に「あ、待ってLINE交換しない?」という流れが散々笑いあった先に待っています。

このように好きな人に「面白い人」と思われる事は、二人の距離を縮める方法としてかなり有効なのです。

面白さは一緒に居たいと気持ちを生む

あなたのパートナーとして理想なのは、常に傍にいたいと思わせる人ではないでしょうか。ちなみに私はそう考えています。特に面白い人というのはずっといても飽きないので、すごく魅力的に感じてしまいます。世の中このような気持ちが、恋へと発展しまう事も多々あるのです。

あと面白い人といると、自分も素を出しやすくなるというか、気持ちが楽になる感覚を与えてくれます。それに気づいたらその人のになっていることは間違いないでしょう。つまりは、あなたが面白いことを言って好きな人を笑わせることで、こっちからアカウント聞き出す前に相手のほうから聞いてくる可能性が高くなっているのです。

女性が面白さをさらけ出す時は注意しよう

ただし、ただ面白いと言っても気をつけなくてはいけないことがあります。それは女性が面白いところを見せようとして女性芸人の真似をしてしまう事です。テレビでその人たちを面白いと思う男の人はいるのですが、残念ながら恋愛対象として見ている男の人は少ないのが現実です。ですから、真似をして変顔をしてみたり、メイクを寄せてみたりしても逆効果になることは多々あると言って過言ではありません。

ましてやネタをそのまんまやってしまうと、面白くて笑ってしまうかもしれませんが完全に恋愛対象から外れる可能性も高くなります。

女性が男性ウケのいい面白さを追求するなら天然系の面白さがベストでしょう。なぜなら、男性の守りたいという本能的な部分を刺激するからになるからです。

天然系の面白さを出せない場合は演技もオッケー

女性の場合は可愛さを自作自演するのも全然ありです。男っていうのは私も含め単純なので、女性の作った仕草、顔でも可愛いと思ってしまいます。上記で述べた、お笑い芸人の真似をするくらいなら、かわいい系Youtuberなどの動きを真似ていたほうが遙かにモテるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。LINEギフトなど「なるほどな」と思っていただけたのではないかなと思います。

今回は6つのことについて述べましたが、もちろん他にも方法を思いついたら追記していきたいと思います。皆さんの中にも「このほかに方法があるよ」という方がいらっしゃったらコメントしていただけると幸いです。

では本日はこの辺で。おしまい。

恋愛
スポンサーリンク
ponpon178をフォローする
運営者情報

こんにちは。もやもや記事ライターです。
趣味は釣り。旅行。温泉。
最近では都内でアンケートを実施、取材しております。
たっくんの名前をぶら下げているので、気づいた人は声をかけてください

ponpon178をフォローする
Youngerをもっと知ろう
Youngerはあなたの普段思っている気持ちを少し掘り下げてみたいと思って作ったサイトです。
スポンサーリンク
Younger

コメント