付き合う前のデートでは【女性から誘うこと】が有利である理由

積極的

「恥ずかしい」とか「嫌われたらどうしよう」と考えているうちに好きな人との好機を逃したと感じている方はいませんか?恐らくこの記事に辿り着いた人は、これに似た経験をしていると思います。

実は付き合う前に女性から誘うことはすごく有利なことになってきます。もちろん成功率が高いのが特徴です。なぜそうなるのか、この記事に目を通し読み終わってる頃には完璧に理解し、自信をもって好きな男性をデートに誘えるようになると思いますので、是非最後まで目を通してみてくださいね。

※更新日2020.07.25

スポンサーリンク

男性の多くは女性からの誘いを自慢したい

付き合う前の男性をデートに誘ったら「は?なんで?とか言われそう」という意見が多いと思います。しかし基本誘われたら喜ぶ生き物、それが男なのです。その証拠に「この前○○にデート誘われたわ」という風に自慢する人が多いです。

男って、デートに誘われたことも一種のステータスに感じているので自分の株が上がったように思えてくるんですね。

男性は思ったことと反対の態度をとる

男性は心とは裏腹に「嬉しそうじゃない態度」をとることが多々あるので、女性は「嫌われた」とか「誘わなきゃよかった」という風に感じてしまいますが、実はめちゃくちゃ誘われたことに対しては嬉しく思っています。だったら「素直になればいいじゃん」と思うかもしれません。でも男性は「あれお前、○○さんが好きって言ってなかったっけ?」というような友達との辻褄が合わないことを恐れる傾向もあります。

このような場合はデートの誘いを断られても、まだワンチャンあるという事です。

断られても2週間は様子を見よう

上記で述べたように男性は好きな人が別にいた場合、あなたの誘いを一度は断ります。しかし好意はしっかり伝えたことになりますので、相手があなたのことを考える日々が始まります。夜寝る時、あなたを見かけた時など、とにかく意識をし始めます。

そうしていくうちに男性が取る行動は「好きな人と天秤にかける」です。簡単に言うとどっちがいいのか吟味し始めるのです。それの答えが出るまでの期間が大体2週間ということになります。もし、あなたのことが気になり始めたのなら今度は男性のほうからアプローチをしてくるでしょう。

女性は断られても、しばらくは待ちの戦略がベストだと思います。あなたのほうから早々に諦めてしまうと熱が冷めてしまい、男性からデートに誘われても逆に断ってしまうかもしれませんので、誘ってから2週間は様子を見ることをお勧めします。

男性は誘われると「好きなのかな」とすぐ思ってしまう

男性は女性からのアプローチに対して、自分のことを「気になっているのか」とすぐ思ってしまう傾向があります。それは基本男性が女性を誘う社会の中で生きているからこその発想になります。ですから女性からデートの誘いがあること自体、相手が自分のことを好きなのかとすぐ思ってしまうのです。

そういう風に周りの女性が取らない行動をあえてとるからこそ、成功率が上がってくるのです。

特に話したことのない女性からの誘いに弱い

同じクラス、同じ職場にいるのに特に話したことないっていう人いますよね。男性は特にそういう女性から声を掛けられるだけでもドキドキしてしまう生き物です。ましてや、デートの誘いなら尚更です。「俺のこと、そういう感じで見ていてくれたんだ」といった感じで喜ぶのです。ですから付き合う前だからと言って、妙に気負う必要はありません。

「あまり話したことないから、絶対断られる」この多くの女性が抱く感情が、成功への道を閉ざしています。ぜひ「話したことないんだから、チャンスだわ」に考え方を変えてみましょう。きっと肩の荷が下りた状態で、好きな人をデートに誘えると思いますよ。

誘った相手に好きな人がいない場合は、成功率が高くなる

特に彼女と別れた後や、振られた後などに誘われると更に効果抜群になることをお約束します。

当たり前と言えば当たり前のことかもしれませんが、それほど傷心の男性が女性から誘われるというのは寂しさが一気に吹っ飛ぶような出来事なのです。

男性が傷心の女性を誘う場合も成功率が上がりますが、それでも女性が生理的に無理と感じることは多々あり、女性からデートの話をするときより難易度は上がってきます。

男性は強引な女性に弱い

FF7リメイクのエアリスを見て思ったことがあります。それは「やはり、女性には積極性が必要だ」という事です。エアリスはターゲットにした男(クラウド)を言葉巧みに誘い、ハイタッチを求めたり、そしてちょっとクラウドが好きになったかな?と思った時に、わざと引き離したり。とにかく世の男性の心をくすぶるのが上手いです。※気になる方はぜひFF7リメイクをプレイしてみましょう。

世界中にエアリスファンがいることから考えても、積極的な女性が如何に有利であるかが分かると思います。「エアリスみたいにかわいいくないもん」という声が聞こえてきそうですね。しかし、あまり可愛くないけど積極的な女性ってイケメンを捕まえる率高いと思いませんか?思い返してみればあなたの周りにも何人かいるはずです。それほど女性からの誘いというのはルックス関係なく有利であると言えるのです。

男性は断るのが苦手

これあるあるだと思うのですが、女性は嫌な人の傍にいたりするとあからさまに嫌な顔をする人が多いです。特に若い時ですね。このように例え言葉にしてなくても感情を表に出してしまうことが多々あるのです。

それに対して男性は同性にはストレートに嫌いという態度を見せますが、女性には中々見せれないのです。近代社会の「女性は強し」が関係しているかもしれませんね。母親が強くて父親が弱いという構図が出来上がっている昨今、それを見て育った世代の男性は女性に対して強く言えない人が多いと思うのです。

そういう事からも、女性から誘う時点で優位性があると言って過言ではないと思います。

男性はボディタッチに弱い

反対に女性は男性からのボディタッチで喜ぶ場合、かなり人が限定されます。まずは好きな人。そして自分が憧れていた人。このくらいになってくると思います。好きじゃない人に触れられても嬉しくもなんともない、むしろ気持ち悪いと思ってしまうのが特徴です。

男性はというと、比較的女性だったら誰に触れられても嬉しいです。例えタイプじゃなくても触れられると心の中では喜びます。そしてすぐモテていると思い、浮かれてしまうのです。そのような男性は恋に落ちやすくなります。ですので女性は一つの恋愛テクニックとしてボディタッチを活用することをお勧めします。

男性は女性に近寄られただけでドキドキする

近づく

デートに誘うのであれば、まずは勇気をもって直接話すことをお勧めします。

もちろんLINEとかで誘っても効果はあります。ですがそれ以上にあなたが近づいていくことのほうが遙かに相手の心を揺さぶるのです。付き合う前なので、男性があなたに慣れていないのも大きなチャンスの要因となります。

基本多くの男性は常日頃女性の傍にいたいという願望があります。あなたが近づくことでその夢が叶うのですから、嬉しいのはもちろん近づいてきてくれたあなたのことを意識し始めるのは極自然なことなのです。

ちなみに香水に弱い男性が多い

女性に慣れてない男性ほど、香水に弱いです。女性らしさを感じるだけで、好きになっちゃう男性もいるくらいです。

香水は効果がありますが、たまに相手の気に食わない臭いだったりすることもあり、十分なリサーチが必要になってくるでしょう。相手の好きな匂いが分かったら、すぐさまそれでデートに誘ってみましょう。成功率がさらに上がってきますよ。

女性ほど2人きりの状況に抵抗がない

2人きり

考えてもみましょう。男女二人きりの状況って、女性のほうが周りの目を気にしませんか?

女性が好きな男性のタイプってオードソックスに言えば背が高いイケメンですよね。つまり一緒に居る人の見た目が大事だったりします。「えーそんなことないよ」というかもしれませんが、今回の記事では付き合う前が前提条件になりますので、どうしてもそうなってくるんです。

例えば女性が顔がタイプじゃない人と付き合ったばっかりだった場合、なるべく外でのデートを避けたりしませんか。やはりそれは見た目を気にしているからです。でも付き合いが長くなって、好きの気持ちが大きくなってくると外でのデートも大丈夫になったりします。

反対に男性は女性と2人きりでいるのを誰かに見られても、気にしないし、むしろ誇りに思ったりします。なぜならカップルに見られていると感じるほど優越感を感じてしまう生き物だからです。

2人きりの状況では、男性は惚れやすくなる

女性は一度「相談だけ」とか「今日は帰る」と最初から決めていたら、男性がいくら言っても考えを変えない人が多いです。

しかし男性は2人で話しているうちに、段々と好きという感情が芽生えやすくなってきます。気づいたら女性から誘ったデートなのに、男性のほうが積極的になっていたなんて言う事はよくある話です。

女性はこのことから、とにかく「2人になる」というのを最優先にして計画を立てることをお勧めします。

軽い感じで誘ってでも、とにかく2人きりになるよう仕向ける方が得である

男性は2人きりの状況に弱いことはお伝えしました。ですのでデートに誘う際は軽い感じで誘うと良いと思います。更には何かの用事とこじつけてお願いする感じだとよりいいでしょう。

「今度のミーティングで発表する内容を添削してほしいので、ちょっとファミレス付き合ってくれますか?」とか「文化祭で前言ってたこと打ち合わせして詰めていきたいんだけど、どっかで話さない?」とかだとかなり言いやすくなってくると思います。

このようにとにかく2人きりになるよう仕向ければ、あとはその空間があなたに対して好意を持ちやすくなるのを勝手に手伝ってくれます。ですので積極的に誘っていったほうが良いということになるんですね。

グループで遊んでいる時に2人で抜けるのもあり

大学生なんかよくサークルでどっか出掛けたり、キャンプをしたり、バーベキューをしたりしますよね。実はその時にあえて2人きりになることで、恋が急激に発展することもあります。

「皆と来ているのに、2人きりになる」この状況が程よい緊張感を生み次第に「秘密を共有」している感覚になっていきます。終いには「今回の事は内緒にしようね」などと抜け出したことを周りに悟られないようにする人もいます。

そうなってくると少しの時間ですが、カップルのような感覚に陥り、恋愛に発展しやすくなります。このことを理解したならばさっそくグループ内で2人きりになれるよう計画を練ってみましょう。

ただ注意点があります。それはモテる男性にこの技を使ってしまうと周りの女子から反感を食らうかもしれないという事です。後々の友人関係も気になるという人は、別な方法をチョイスするしかないでしょう。

草食系男子が増えている今だからこそ、メリットだらけである

オドオドしてて、中々告白をしてこない。そんな男性が増えています。いわゆる「草食系男子」です。このタイプの男性は女性に対して恋愛感情は抱くものの、思いを伝えるまでにすごく時間がかかります。しかしこんな時代だからこそ、積極的な女性が輝きます。

自分の気持ちを言えない分、言われたらコロッと落ちてしまうのが特徴なので、単純にデートに誘われるだけで恋をしてしまう事もあります。

このように、ちょっとした刺激であなたのことを好きになってしまう男性が多くなっています。これは女性にとって大きなメリットなのです。

まとめ

結論から言うと、女性からの誘いというのはだいぶメリットがあることが分かったのではないでしょうか。それでも緊張してしまって声をかけられないのも分かります。しかし、一歩勇気を出せなければせっかくの優位性も有効活用できません。友達に後押ししてもらうなど、何でもいいので最初の人ことを言う努力だけはするようにしましょう。

あなたの恋が実ることをここより祈っています。ではまた次の記事でお会いしましょう。

恋愛
スポンサーリンク
ponpon178をフォローする
運営者情報

こんにちは。もやもや記事ライターです。
趣味は釣り。旅行。温泉。
最近では都内でアンケートを実施、取材しております。
たっくんの名前をぶら下げているので、気づいた人は声をかけてください

ponpon178をフォローする
Youngerをもっと知ろう
Youngerはあなたの普段思っている気持ちを少し掘り下げてみたいと思って作ったサイトです。
スポンサーリンク
Younger

コメント