マンネリ化とは恋愛関係が崩れる証!【早急なマンネリ化対策】が必要です

マンネリ化

引用元 photoAC
https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AA&srt=dlrank&pp=70&p=1&pt=A

マンネリ化が始まってもこのまま結婚するとか、このままの関係が続くと思っている人いるでしょうか?

実はそれ恋愛関係から見ると非常に危ない状況と言えると思います。

ここではマンネリ化とは恋愛関係が崩れる証だという意味と、マンネリ化対策についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

そもそもマンネリ化とは

マンネリ化

引用元 ぱくたそ
https://www.pakutaso.com/20160426099post-7537.html

「マンネリズム(mannerism)」の略で初々しさや、新しい発見が無くなる事とあります。参照https://imikaisetu.goldencelebration168.com/archives/7511

それって恋愛関係において結構な致命傷です。

だって恋愛っていつまでもドキドキしていたいものなのですから。

下記にそれぞれの状況におけるマンネリ化について紹介していきます。

彼女とのマンネリ化とは

彼女が最近会っても、恥じらいが無くなったような気がする場合は恋愛関係に亀裂が入っている証と言えるでしょう。

すっぴんおならをしてくる。

バクバク食べて太ってきた。

これらの現象が始まったら要注意です。

早急に「昔みたいに戻って」と言いましょう。

ただしここまでくると、9割の彼女は「何言ってんの?めんどくさい」と思っていることでしょう。

新婚でのマンネリ化とは

新婚と言えばもうラブラブのイメージがありますが、それでもマンネリ化は存在します。

新婚夫婦のマンネリ化の最大の原因は忙しさの増大と言えるでしょう。

両方の親へ会いに行く、結婚式の準備、会社への手続き(姓が変わるため)などやることがいっぱいです。

こういったルーティンが新婚夫婦の会話と時間を奪うケースが多々見られます。

それらが一か月ぐらい続いただけでも新婚夫婦にとって多大な負荷となり、マンネリ化となりうるのです。

旦那とのマンネリ化とは

旦那とのマンネリには何があるのだろうか?

喧嘩や夜帰ってくるが遅くなった、話を聞いてくれない。二人でデートに誘うと嫌がる。などが挙げられると思う。

こうなってくると相手は話を聞かなくなってきているので、こっちから色々アプローチしなくちゃいけない。

アプローチがめんどくさいと感じているのであれば(多くの奥様はめんどくさいと感じていると思われます)冷めた夫婦関係がしばらく続くことになります。

会話のマンネリ化とは

会話のマンネリ化。

これはカップルであっても、夫婦であっても起こりえる事象です。

男性は「ふーん」女性は「無視」が多くなってきたら危険です。

男性は相手の機嫌を損ねないように空返事を、女性は相手の機嫌を損ねても良いと考え無視をします。

男性と女性で考え方は違うものの、やはり両方とも二人の関係に何かしらの飽きを感じ始めています。

付き合って3年目のマンネリ化とは

よく言われる3年目のジンクスとはまさにこれです。

普通付き合って3年にもなると、お互いのことを知り尽くすのが普通です。

彼氏の向上心がない、結婚する気がない、デートはいつも同じ場所となってくると女性は呆れてしまいます。

彼女の掃除をしない、料理を作らない、男友達と頻繁に遊びに行くなどをされると男性は呆れてしまいます。

3年も付き合っていればお互い性格は変わらないことは知っています。だからといって今更新しい恋人を作るのもめんどくさいと思うようになり、マンネリ化がさらに進みます。

これはダメ!マンネリ化を進める行動一覧

マンネリ

引用元 ぱくたそ
https://www.pakutaso.com/20141021279post-4661.html

マンネリ化が進む行動を無意識でしている人が多いです。そのままでは恋愛関係が崩れてしまいます。

ではマンネリ化が進む行動はいったい何なんでしょうか?下記にいくつか紹介していきたいと思います。

会う期間が伸びてきた

付き合ったときは週に一回は会っていたのに、気づいたら月一回会えば良いほうだ。と言う方結構多いと思います。

しかも会いたいという気持ちも前よりないという場合は末期であると言えるでしょう。

最初は月一でも恋愛熱が冷めることは無いと思っていたとしても、その関係が続いたらいずれマンネリ化してしまいます。

異性といないか不安になることがなくなった

付き合いたての頃は彼氏に異性と一緒にいないか心配で、しょっちゅうLINEや電話をしていた。という人も多かったと思います。

しかしそれもいつからか、そんなことしなくなった。彼のことを信頼しているとかじゃなくて、気にならなくなったという場合はマンネリ化の危険信号です。

大体異性との関係を気になる人は好きであるうちはずっと気になります。ですからそれが気にならなくなった時点で好きと言う感情は終わっていると言えるのです。

めんどくさいオーラが強くなってきた

家にいる彼氏に「洗濯お願い」と言ったら「めんどくさい、お前やれよ」と言われたことがありませんか?

以前の彼だったら絶対言わなかったのに、最近何をやるにしてもめんどくさいオーラを出してくる。

こうなってきたら、彼氏はあなたに対してマンネリ化を感じ始めています。

男性はめんどくさいオーラを出してないかどうか、当てはまるかどうか考えてみましょう。

当てはまるようだったら、あなたの恋愛感情は薄れてきています。

引きこもる

以前はしょっちゅう外でデートが多かったのに、最近は家デートをすることが多くなった。となったらマンネリ化の危険信号です。

それは男性の飽きから来ている可能性があります。

女性は一人だと家にいたいという人が多いですが、二人だとどっか出掛けたいという願望が強いです。

ですから引きこもりデートをするようになるというのは男性が原因の場合が殆どなのです。

もちろん彼女にお金をかけたいという気持ちが薄れてしまっていますし、彼女を前ほど好きではなくなった可能性も大いにあります。

共通点が少ない

二人の共通点が少ないけど付き合った。という人も多いです。

このパターンは多くは見た目で好きになった場合に生まれます。

付き合うことになってからは彼氏、彼女の趣味に合わせようと一生懸命になります。

しかし趣味に合わせる行動につかれてしまった時には、元々の共通点の少なさが裏目に出ます。

心身ともに疲れ、一緒にいるのが嫌になりマンネリ化が始まるのです。

互いにスマホいじりを始める

飲食店に行って、向かい合わせに座っているのに話をするわけでもなく互いにスマホをいじる。

一方はゲーム、もう一方はLINEと言う風に共通のツールを使っているわけでもない場合はマンネリ化への危険信号と言えるでしょう。

髪型が雑

付き合った当初はちゃんとワックスパーマでセットしていたのに、今デートで会うとボサボサ髪。なんて経験ありませんか?

女性は殆どないのですが、男性はマンネリ化が始まると髪の毛を気にしなくなる人がいます。

女性にとって腹が立つのが、他の異性と会う機会があったらきちんと髪の毛をセットしていくことです。

こうなってきたら、恋愛感情は薄れてきて相当マンネリ化が進んでいると考えて間違いありません。

自然体

互いに緊張してデートをしていたのは遥か昔と思えるぐらい、自然体でいられる。

一見幸せそうに見えますが、これも立派なマンネリ化の1つです。

もうこうなってしまったカップルでは、ワクワクドキドキ感を取り戻すのは至難の業になってきます。

親しき仲にも礼儀あり。と言う言葉がありますが、これがないと慣れが生じて大ゲンカってパターンも大いに考えられてしまうのです。

マンネリ化対策とは

マンネリ化対策

引用元 photoAC
https://www.photo-ac.com/main/detail/2073950?title=%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AA%E3%82%92%E6%89%93%E7%A0%B4

マンネリしたと感じたら、どうしても知りたくなるマンネリ化対策。

以下にお勧めの方法を紹介していきます。

手紙を書く

マンネリ化対策としてかなり効果的なのが手紙です。

手紙は書き手は相手の好きなところを考えます。貰い手は相手の大切さを考えます。

手紙と言うのは互いに相手のことを思いやるきっかけになるでしょう。

マンネリ化対策としてぜひ活用してみてください。

ラブレターの例文13撰

行ったことないとこへ行く

二人が行ったことないところへ行ってみましょう。

きっと計画を練るだけでウキウキします。

その気持ちが、二人のマンネリ化した仲を取り戻してくれるでしょう。

出来れば1泊以上することをお勧めします。

夜2人で話す機会、時間を作ることが何よりも大切なのですから。

感謝の気持ちを言葉にする

感謝の気持ちを言葉にする。これがマンネリ感を払拭し、出会った頃のドキドキを取り戻せると思います。

しかしそれをするためには、相手の良いところを探さなくてはいけません。

普段から感謝の気持ちを言葉にしようと、相手の良いところを探す癖をつけておけばマンネリ化することはおろか、ずっとラブラブでいられることでしょう。

部屋の装飾を変える

マンネリ化しているカップルといつまでもラブラブなカップルの部屋の装飾を見て思ったことがあります。

それはラブラブなカップルの部屋は、装飾品が頻繁に変わっているという事。蛍光灯の色が変わっていたり、カーテンが変わっていたり、お皿が新しくなっていたりします。

逆にマンネリ化しているカップルの部屋はいつまで経っても変化がないのです。

マンネリ化しないためには新しい刺激が必要であると筆者は考えます。

騙されたと思って、部屋の装飾を変えてみてください。きっと二人に新鮮な気持ちが生まれ、マンネリ化から二人を救ってくれるはずですよ。

共通の習い事を始めてみる

お料理教室やスポーツなどの共通の習い事を始めてみましょう。

一緒に夢中になれるものがあれば話題も増えるし、一緒にいる時間も増えます。

まるでデートしている感じになり新鮮さを取り戻すことが可能になります。

記念日にお出かけする

結婚式や付き合った日など記念日に、二人でお出かけすることはお互いの大切さを改めて考えることができる良い機会です。

記念日に一緒に過ごすことが、二人の仲をより深くしていきます。

互いを敬うことが大事

友達や家族に恋人のことを話す時、尊敬できるところを伝えていますか?

マンネリ化だと感じている人の殆どが伝えることができてないのではありませんか?

相手のいないところで敬う。これをすることで自分の好きの気持ちを再確認し続けることができます。

そうなれば自然と相手もあなたの知らないところで、あなたの尊敬できるところを話し始め、自然と互いに尊敬しあえる仲になっていきます。

大好物の料理を作ってあげる

マンネリ化しているカップルは食事もマンネリ化している場合が多く、食の楽しみが失われていることが多いです。

これでは何の刺激もないので、二人の生活に飽きが生じるのは当たり前です。

そんな時は恋人の大好物の料理を作ってあげましょう。美味しいと胃袋を掴むことはマンネリ化対策として有効です。

時には一緒に料理してみることも良いでしょう。あれこれ協力しながら同じ料理を作るのも刺激的で良いと思います。

DIYに取り組んでみる

マンネリ化対策として一緒に物を作ったり、寝室などのリメイクをしたりすると良いでしょう。

男性は好奇心旺盛となり、女性はアイデアを出すことを楽しみます。

二人で意見を言い合いながらDIYに取り組むことが良い刺激となり、二人の仲を良くします。

まとめ

マンネリ化の原因は一言でいうと飽きだと思います。その飽きをどう対策するかが大事になってきます。

当記事のマンネリ化対策を頭に入れておけば、適切な行動は起こせると思います。

ぜひこれを読み、あなたと恋人の仲を良くしていってくださいね。

恋愛
スポンサーリンク
ponpon178をフォローする
運営者情報

こんにちは。もやもや記事ライターです。
趣味は釣り。旅行。温泉。
最近では都内でアンケートを実施、取材しております。
たっくんの名前をぶら下げているので、気づいた人は声をかけてください

ponpon178をフォローする
Youngerをもっと知ろう
Youngerはあなたの普段思っている気持ちを少し掘り下げてみたいと思って作ったサイトです。
スポンサーリンク
Younger

コメント