効率よく物事に対処、自分の時間を作っていく4つの方法

効率化

引用元 photoAC
https://www.photo-ac.com/main/detail/2098704?title=%E5%8A%B9%E7%8E%87%E5%8C%96

仕事でもプライベートでも効率よく行いたい人は、無計画ではいけません。

やはり効率よくもの後を対処、自分の時間を作るためにはある程度の計画性が必要になってきます。

そこで具体的に何をすれば効率よく過ごしていけるのか4つの方法をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

行動を管理してみる

行動

引用元 photoAC
https://www.photo-ac.com/main/detail/2717072?title=%E7%A9%BA%E4%BB%B0%E3%81%90%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC

自由気ままに好きな時に好きなことをしているのでは、効率が悪い場合が殆どです。

行動はある程度管理したほうが良いでしょう。

ここでは行動の管理法をいくつか紹介していきたいと思います。

意図しない出来事は全部メモする

日常でご飯を食べる、仕事に行く、お風呂に入る、歯を磨くなど毎日のルーティンがあると思います。

それに関しては行動の管理をする必要はありません。体が勝手に覚えていますからね。

しかし意図しない出来事が起こった場合は全部メモしておきましょう。

例えば、営業先でニコニコしていたら怒られた。学校で抜き打ちテストをさせられた。それをスケジュールアプリなどを利用してメモしていきます。

カレンダー式のスケジュールアプリがいいですね。

ここで意識することは次会う予定の日のメモ欄に記入することです。

そうすることで、次会う時には怒られないように、抜き打ちテストが来ても大丈夫なように下準備ができた状態で、対処ができます。

前回と同じような苦い思いをしてしまう前に、必ずメモは忘れないようにしましょう。

スマホのアプリで作業と買い物が楽しくなる~便利なアプリを紹介します~

断ることで時間を作る

会社の新年会、決起会、忘年会などしょっちゅう誘われて家での生活リズムが崩れている場合、断ることで体を休める時間を作りましょう。

もちろん断ることで、会社の地位や、印象が悪くなる可能性もあります。

しかし、そんなあなたを守ってくれる労働基準監督署、働き方改革など国が目を光らせて対策をしてくれている昨今、会社側があなたの断りを無碍に扱うのは難しくなっています。

だから自分が嫌だと思ったら嫌だ!とはっきり言いましょう。はっきり言える時代になったといっても過言ではないのですから。

もし会社の誘いを断らず健康を害してしまったら?あなたは一生後悔するでしょう。

きちんと決まった時間に帰って、家でやることをきちんとやって、体を休める。これがベストです。

あなたの自由な時間を作れるよう、きちんと嫌なことは断り、自分の時間を作っていきましょう。

プランを立てみる

プランを立てることは、行動を管理し、自由な時間を作るのに最適です。

特に効果を発揮するのが、仕事場になります。

なぜなら仕事が早く終われば帰れる職場なら自由な時間を、変形労働時間制の職場で帰る時間が一緒なら休める時間を増やせるからです。

そのためには今日やることをまずメモ帳に書きましょう。

時間の管理が必要ならメモの最初に時間を記入しましょう。

「15:00○○さんと会う」「10時からミーティング」などでOKです。

重要なことは赤色や青色の文字にするなどして、目立つようにしておくと良いです。

慣れてきたら、次は最短で仕事を終わらす方法をメモします。つまりは仕事の順序のことです。

苦手なものからやるのか、得意なものからやるのかはお任せします。あなたがやってみて一番効率よい順番・プランを立ててください。

そうすることであなたは好きなことに打ち込める自由な時間をより多く手に入れることができるのです。

性格を把握する

性格

引用元 ACworks BLOG
http://blog.acworks.co.jp/2017/09/29/job/

仕事をするうえで、人と接するのは必然でどんな人でも対応しなくていけない場合があります。

そこで大事になってくるのが性格の把握になってきます。

・関連記事
性格にはどんな種類があるのか。自分の性格はどのタイプ?

大きく性格を分けるとしたら、先輩タイプ、後輩タイプ、と言ったところでしょうか。

先輩タイプは、いじりが好き、言うことを聞いてくる人が好き。自分で何でも判断してしまうタイプ

後輩タイプは、いじられるのが好き、人に頼まれるのが好き。自分で判断できないタイプ

もっと細かいことはあるかと思いますが、この二つの性格を理解するだけである程度の人の対応に困らなくなり、ストレスが減り仕事効率が上がります。

下記に2つのタイプの人にどのような対応をすればよいのか書いていきます。

・先輩タイプ
先輩タイプの人はとにかく自分の言う事を聞いてくれる人を好いてくれます。

はい!と何でも引き受ければ一時的に機嫌が良くなるでしょう。ただ落とし穴があります。

それは、自分の言っていることを理解できていないのに「はい!」と言う人を嫌う事です。

空返事というやつでしょうか。正直筆者も良く空返事をして「本当に分かっているのか?」と言われてました。

ですから分からなかった言葉、言葉の意図をメモし、理解して修正を重ねる必要があります。

そうやって、言われたことを正確に理解できるようになったら先輩タイプの人はあなたに良くしてくれます。

営業だったら、契約を成約させてくれたり、ほかの会社のお偉いさんを紹介してくれたりします。

・後輩タイプ
後輩タイプの人は、適度にいじられるのが好きです。

誰も傷つかないいじりをしてあげましょう。相手が笑ってくれたら成功です。あなたとの距離は一気に近くになってくるでしょう。

このタイプは仲良くなってからお願い事をするとかなりの確率で聞いてくれます。人の悩みを聞くのが好きだったりするのです。

では全ての性格の人に効率よく対応するためこれだけ覚えておけば大丈夫というものを教えましょう。

喜ばせる

どんな人でも喜ばせれれば、嬉しくなります。

言葉、プレゼント、手土産何でも構いません。相手が喜ぶ方法を常に考えましょう。

頭の中に相手がどうやったら喜ぶのか?何が好きなのか?と考えて接しているだけで大丈夫です。

自ずとその人の性格を理解し、相手が喜ぶ方法を理解できます。

期待感を持たせる

人は何でも期待感を持ちたがります。

物を買う時、人と会う時、食事をする時など何かをするときは期待感を求めます。

ですから、あなたは相手が何を欲しているのかを理解するよう努めましょう。

相手の求めるものを理解できた時、あなたは人間関係がうまくいき、余計なストレスを感じることなく自由な時間を作れるはずです。

スペックは高いものを選びましょう

PC

引用元 photoAC
https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3&srt=dlrank

近年、PCやスマホなど非常に高性能になってきました。

PCやスマホなどは仕事をするうえで必須ですし、家のPCで仕事をする人も増えています。

しかしあまりに古いPCやスマホを使っていて、起動が遅かったり、インターネットの読み込みが遅い場合はスペックをワンランク上げましょう。

例えばPCの起動に1-2分かかっていたら、時間以上にストレスかります。

そのストレスは塵も積もれば山となるで、あなたの体を少しずつ蝕んでいくことでしょう。

そんな時は少し高いとは思いますが、スペックの高いPCを購入し作業効率を高め、自分の時間を増やしていくことを最優先させましょう。

自分へのご褒美を用意しておく

ケーキ

引用元 photoAC
https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD&sl=ja&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all

時間を作ることに必死になった私が考えた方法でかなり有効なのは自分へのご褒美を作ることでした。

お菓子でもいいし、ゲームでもいいし、外出でも良いです。とにかく今すぐやりたいことがあったら、宿題や仕事を早く終わらせてからやる。

たった一つの決まり事を作るだけでモチベーションが凄く上がり、仕事や宿題の効率が上がりました。

我慢をしてから、楽しいことをすると2倍は楽しくなります。嘘だと思ったらぜひ実践してみてくださいね。

まとめ

効率よく物事に対処していくためには、ある程度の意識改革が必要です。意識改革なくして今の自分は変わらないし、時間を有意義に使うことは難しくなってきます。

今回のこの記事があなたの意識を変え、あなたの自由な時間を増やせることのきっかけになれれば幸いです。

雑学
スポンサーリンク
ponpon178をフォローする
運営者情報

こんにちは。もやもや記事ライターです。
趣味は釣り。旅行。温泉。

ponpon178をフォローする
Youngerをもっと知ろう
Youngerはあなたの普段思っている気持ちを少し掘り下げてみたいと思って作ったサイトです。
スポンサーリンク
Younger

コメント