旅行いくならここ!国内おすすめ旅館・ホテルを紹介-東日本編-

旅行

引用元 パブリックドメインQ https://publicdomainq.net/station-map-travel-0013226/

旅行行くなら国内がおすすめと言えるホテルはありますか。

今まで筆者は、東日本で数多くの旅館・ホテルに泊まってきました。

そこで今回は、筆者が今まで行ってきた中でおすすめの旅館・ホテルを紹介していきたいと思います。

ぜひぜひ、読んでいる方も当記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

あさやホテル【栃木・鬼怒川温泉】

公式サイト→http://www.asaya-hotel.co.jp/information/

あさやホテルは、入った瞬間に目に入ってくるどでかいシャンデリアと吹き抜けの空間が特徴のホテルです。

感覚として、行ったことがないですが、ヨーロッパ風のイメージがありますね。ネットで見てそう思ったんですいません汗

ホテルの中には、パイプオルガンがあり、無人で演奏をしてくれます。私は見たことがないのですが、パイプオルガンでのコンサートも時期によって開催されるそうなので、タイミングがあった方はぜひ見てみましょう。

ホテルの最上階には「空中庭園露天風呂」というものがあり、船型、立ち湯などを楽しめます。特に景色が良くて、そこから見える高原山が最高なんです。

夏に行くとセミの声と、青々とした高原山、そしてその高原山を包み込む青空。お風呂に入っている時間は非常にゆっくりと感じ、ふと人生を振り返りたくなるような気持ちにさせてくれます。

つまり、普段の生活では得られない「贅沢な時間」を味わえてしまえちゃうんですね。

一つ残念なのがホテルの外から見える景色でしょうか。鬼怒川は崖なので見えるのは、崖だらけ。なんか物寂しい感じはしますね。

食事もめちゃくちゃ楽しめます。

プランによって、バイキングとコース料理を楽しめます。私自身はどちらも体験したことがあるのですが、今は好きなものをいっぱい食べられるバイキングがお気に入りになっちゃってます。

バイキングの一番いいところはその種類の多さでしょう。

何と夕食のバイキングは種類が100種類以上あります。今まで東日本のホテルや旅館に何か所も行きましたが、大体が70種類前後ですから、あさやホテルのバイキングの種類の多さにはびっくりしたものです。

もう3回以上お世話になっているホテルですが、バイキングでは、デザートが多くて幸せだったなぁと思っています。

オリジナルパスタを作るコーナーがあり、店員さんが指定した食材で作ってくれます。自分好みのオリジナルパスタを作って楽しめちゃうのも人気の一つになっています。

ホテルの外観、お風呂、食事。何をとっても最高レベルのあさやホテルさん。

値段も物凄くリーズナブルなのが人気の秘密でしょう。

気になる方はぜひ、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

ちなみに、キャイーンさんが出ている「もしもツアーズ」でも紹介されていました。そこでは、チェックアウト後に開店する「和風ダイニングレストラン和彩工房」さんで食べれる「和牛カレー」を紹介していました。

その時、物凄くおいしそうだったので次行った時必ず食べてみます。

皆さんもぜひぜひ食べてみましょう。おいしいはずですよ。

もし私が食べたら、それをレビューしますね(^^♪

個室露天が全室に!星のあかり【栃木県・那須高原】

公式サイト→https://www.nasu-hoshinoakari.jp/

外観はまさに老舗って感じで、「ん?意外と小さいのかな?」と思ったのが本音です。

しかし中に入ってみると、天井が高く物凄くロビーが広く天井が高いのを覚えています。綺麗でよかったです。

私たちが中に入ると、まず用意されたのが「お菓子」と「濃茶」です。

はじめて、由緒正しきというんですかね。湯呑を丁寧に回しながら出されたので、うる覚えで時計回りに2回まわしてから、2、3回に分けて飲みました。

後で調べたんですが、時計回りで回すときはお茶碗を持っている左手で回し、3、4回に分けて飲むのが正解みたいです。

そして最後は「ズズズっ」と音を立てて飲むのが正しいみたいです。

最後まで静かに音を立てないようにしていた私は、間違っていたみたいですね(笑)音を立てては失礼なのかとかって思っていたので、

しかし、隣にいた私の彼女はお茶碗を回さず、一口で飲んでいたので、それよりはましかな?とは思います。(笑)

お風呂は、少し狭いですが白濁湯で入った後、お肌がすべすべで凄く気持ちよかったです。

もう一つのお風呂はなんといっても、「室内露天風呂」でしょう。24hいつでもお風呂に入れるのはもちろん。私が入った二階の部屋はテレビであの「杉本彩」さんも入ったことがあると言われ、ちょっとお風呂入るときに変な気分になってしまったのを覚えています(笑)

食事はコースによって違うのですが、那須和牛を私はいただきました。

彼女の誕生日だったので奮発した感じです。

那須和牛は、1口食べると「溶ろけて」「柔らかい」のがすぐわかりました。凄く凄くおいしかったです。また食べたい!(笑)

そのほかにも、山菜などをおいしく頂きました。料理が本当においしく、非常に満足いくものでした。

夜懐かしのwiiの貸し出しをやっていたので、二人で借りて部屋で夜遅くまで遊んでいました。

ゲームは懐かしいし、自然も料理も楽しめるし、温泉の質は良いし、文句のつけどころのない旅館でした。

また行って贅沢な一日を過ごしてきたいと思います。

那須で観光を考えている人はぜひ「星のあかり」を検討されてみてはいかがでしょうか。

日本海の絶景を眺めながらお風呂に入れる!游水亭いさごや【山形県・湯野浜温泉】

公式サイト→http://www.isagoya.com/

「いさごや」さんなんですが、旅館の近くが湯野浜という派まで見渡す限り海、海、海って感じで景色だけで、楽しめちゃう場所です。

観光地で言うと、近くにクラゲで有名な「加茂水族館」があります。気になる方はぜひ行ってみてくださいね。

まずいさごやさんに入ると、広いロビーに圧倒されます。

そして部屋に入ると、従業員の方から丁寧な説明を受けることができます。

私が入った時、買ってきた飲み物の瓶を割ってしまったのですが、すぐ対応して頂いて、その従業員さんの迅速かつ冷静な対応に感動しました。

まず目に入ったのは、部屋から見える景色ですね。これは海しか見えません。すごくきれいで心が洗われていきます。

大浴場も二つあるのですが(正確には男女、朝夜交代)そのうちの一つは海が見えます。

お風呂のお湯もスベスベになるし、海を見ることで飽きが来ないし、いつまで入っていられる、そんな温泉になっています。

そしてここはなんといっても食事でしょう。海鮮料理が続々と出てきますが、どれも本当においしい。中でも一番インパクトがあるのが「アワビ」です。

見たことないでっかいアワビを目の前でシェフが焼いてくれます。(※コース、時期によって料理、サービスが違うかもしれません)

当時私は、アワビがあんまり好きではなかったのですが、このいさごやさんで食べたアワビは肉肉しく、歯ごたえがあり、とてもおいしく感じました。

アワビがおいしく感じたのは、いさごやさんが初めてです。

おいしいと自信を持って言えます。気になる方はぜひいさごやさんへ行ってみましょう。

旅館を予約するならこんな宿を選びたい

まとめ

旅行行くなら、国内でここがおすすめというのを紹介させていただきました。

この3つのホテル・旅館は他の人も満足間違いないと、自信を持って言えます。人から受けるサービス以外にも、食事や風呂など工夫をしてお客さんを楽しませることが出来ているのが、人気が出る秘訣なのだと思いました。

これからもどんどん、旅行に行って良いところがあったらレビューしていきたいなと思います。

私事ですが今度、草津に行ってくるのでよかったら報告しますね。

スポンサーリンク
俺的ランキング
ponpon178をフォローする
運営者情報

こんにちは。もやもや記事ライターです。
趣味は釣り。旅行。温泉。

ponpon178をフォローする
Youngerをもっと知ろう
Youngerはあなたの普段思っている気持ちを少し掘り下げてみたいと思って作ったサイトです。
スポンサーリンク
Younger

コメント