性格にはどんな種類があるのか。自分の性格はどのタイプ?

性格

引用元 photoAC https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E6%80%A7%E6%A0%BC&srt=dlrank

性格にはどんな種類があるの?と聞かれたらすぐに答えられなくて困ってしまいませんか?

そしてあなたの性格は?と聞かれたらすぐ「○○です」と言える人ってあんまりいないと思います。

そこで今回の記事では性格にはどんな種類あるのか、いくつか挙げていきたいと思います。

きっと、あなたに当てはまる性格もあると思います。では以下に続きを書いていきます。

 

 

スポンサーリンク

性格は優しいと思っている場合

優しさ

引用元 photoAC https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E7%9C%9F%E5%BF%83&srt=dlrank

あなたが自身の性格を優しいと思っている人は以下のようなタイプに分類することができます。

厳しいことを言う優しさ

優しさの中には相手に「厳しいことを言う」というのも含まれます。

言われている方はなかなか気づきにくいのですが、言っている方は全て「あなた」のために言っています。

学校で言うと部活の顧問と生徒の関係が一番当てはまっているかなと思います。

顧問が「もっと走れー!」「だからお前はダメなんだ」というのは、あくまで優しさであって、あなたを鼓舞し、大会で勝ってその喜びを感じてほしいという、その一点で叱咤激励をしているのだと思います。

厳しいことを言う人の中には、そういう優しさを持っている人がいます。

相手のことを第一に考える

自分のことよりも相手のことを第一に考える人は優しい性格に入ります。

やはり何をするときでも「自分が良ければいいや」と思う人って多いと思うんです。

人のために自分の時間を使うって、すごく労力がいるし、疲れますからね。

困った人がいて声をかけられる人って本当に何割いるのか。街で具合悪そうにしている人を素通りしている人を何度も見ました。

そういう人たちにも当たり前のように声をかけ、何とか助けたい。と行動する人がいます。

きっとその人は自身のスケジュールや仕事など助ける瞬間だけは忘れているのだと思います。相手のことを第一に考えられている非常に強い人なのだと思います。

相手のことを考え、困っている人がいたら声をかけて悩みを聞く。この行為自体も非常に勇気がいいりますし、かっこいい行動になってくるのです。

穏やかである

穏やかな人っていうのは優しい人の場合が多いです。

優しい人は細かいことが気にならず、おおらかで、ある程度のことは許せてしまいます。

例えば食事中店員に何かこぼされて、服についてしまったとしたら普通は怒ってしまいますが、「大丈夫だよ」と言ってくれたり、逆に店員さんのことを気にしたりします。

人を許せるのは、余裕がある証拠です。余裕がある人は包容力もあり、何か包み込まれるようなイメージもあります。

普段から穏やかな人は、人の失敗を許せる心の広い人が多く、周りからやさしい人だなと思われやすいです。

落ち着いた性格

落ち着く

引用元 frestocks https://frestocks.com/1292-2

落ち着いた性格といっても以下のようないくつかの種類の性格が存在します。

表に出せない人

落ち着いた性格の人の中には、自分の感情を表に出せない人もいます。

人前で自分の喜怒哀楽を表現するのが苦手な人がこれに当てはまります。

「本当は笑いたい」「本当は怒りたい」と思っていても、恥ずかしさや、その場の雰囲気が壊れてしまわないか?などの心情が頭の中でグルグル回り、自分を抑えてしまいます。

経験豊富な人

落ち着いた性格の人の中には、経験豊富の人が多いのが特徴です。

経験豊富な人はある程度の話を聞いたことがあるし、それに対する解決策のアドバイスも持っています。

だから相談をされたとき、初めて聞いたとオドオドすることもないし、冷静に相手の話を聞けるのです。

相談相手のために自分の時間を使い、的確なアドバイスをしてくれる。こんな人は優しいうえに、モテる人となります。

自信がある人

意外かもしれませんが、落ち着いている性格の人の中には「自信がある人」がいます。

どんな相談を受けても、自分のアドバイスや、手助けに自信があるので、相手に大船に乗った気持ちにさせるのがうまかったり、相手への「もう大丈夫」という気持ちにさせてくれます。

ですから何をやってもポジティブで、自信があるからこそ何事も落ち着いて対応ができているのです。

せっかちな性格

せっかち

引用元 photoAC https://www.photo-ac.com/main/download/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9/838939?url=%2Fdl%2F%3Fp_id%3D838939%26sz%3Ds%26f%3De68e12f8697948e1d86eaa5eadbc5525#support-dialog

せっかちな性格の中にも以下のような種類があります。

結論をすぐに出したがる

仕事をするとき、恋愛をするときでもそうですが結論をすぐに出したいと考える人がせっかちの性格の一つの種類になります。

結果焦りが出てしまい、失敗をしてしまうことも多々あります。

ただ結論を出すまでは、非常にまじめな姿勢で臨んでいる場合が多く、多くの知識や経験を短時間で得れるという利点もあります。

しかしいっぺんに知識、経験を手に入れようとし過ぎることは、忘れるスピードも速かったりしたりしますので、それが失敗に繋がってくるのです。

忙しいのが好き

忙しいのが好きで休むのが苦手な人も当てはまります。

休んでいるくらいなら、働きたいと思っている人でさえいます。

芸能人の堺雅人さんは、昔テレビで言っていたのですが、「休むのが嫌いで、バイトの休みの日、無断で働きに行って怒られたことがある」のだそうです。

このくらいになってくると、ほぼせっかちな性格と言っていいと思います(笑)

もしあなたがせっかちではないと思っていても、休みの日がなんか苦手と思っている場合は、せっかちな人と周りから思われているかもしれません。

自分の予定が一番大事

周りから見えるせっかちな人というのは「自分の予定を最優先」に考えていませんか。

例えば、遊びに誘ったとしても「その時間はまだ寝てる時間だから無理」とか「毎日の習慣で走っている時間だから」と自分の予定を細かく言ってくる人です。

このような言い方をすると、周りからの誘いが減ってくるのは間違いないでしょうが、それでも本人は全然オッケーなのです。

なぜなら、「自分の時間を一番大切にしている」からになります。

他人と遊ぶより、自分の時間を最優先にしてしまう。これがせっかちの性格の一種になってくるのです。

マイペースな性格

マイペース

引用元 photoAC https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9&srt=dlrank

以下にマイペースな性格にもどのような種類があるのかお伝えしていきます。

そもそも人の話を聞くのが苦手

マイペースな性格の中には「そもそも人のなしを聞かない」という人がいます。

聞かないというより、人の話を聞くのが苦手という人も多いのが特徴です。

学校の時に、先生の話を聞かないで絵ばっかり描いていたとか、教科書の興味ある部分だけ読んでいたとか、そういう行動をとる人は、そもそも人の話を聞くのが苦手になってきます。

こういう人は、周りからみてマイペースと思われていることが多いのです。

計画を立てれない

計画を立てれない人も、マイペースな性格の人の一つの特徴になります。

みんなと遊んだり、恋人に会うこと自体は好きなのですが、その中で細かく計画を立てることには抵抗があります。

「何時に○○に行って~、それ終わったら○○時までにご飯を食べよ」というのができないのです。

行き当たりばったりで、お店に入ったり、映画を見たり、町でブラブラするのが好きなのが特徴です。

まとめ

あなたに当てはまる性格の種類はありましたか?

同じ優しいでも、いくつか種類があることが分かったかと思います。

ですから性格というのは、大きく分けることも、細かく分けることもでき、その種類は膨大になるのです。

性格の種類を把握するには、あなたの行動を客観的に見てもらう方法が一番いいと思います。

自分では優しくないと思っていても、周りからは優しいと思われているかもしれませんからね。

自分の性格を客観的に見てもらうことで気づくことも多くあると思いますし、面白いと思います。ぜひ気になる方は試してみてくださいね。

スポンサーリンク
雑学
ponpon178をフォローする
運営者情報

こんにちは。もやもや記事ライターです。
趣味は釣り。旅行。温泉。

ponpon178をフォローする
Youngerをもっと知ろう
Youngerはあなたの普段思っている気持ちを少し掘り下げてみたいと思って作ったサイトです。
スポンサーリンク
Younger

コメント