機能性抜群! 子供のテストもこれで安心~おすすめ勉強机ベスト5~

勉強机

引用元 GAHAG
http://gahag.net/001874-desk-furniture/

今おすすめの勉強机が多く存在しています。勉強机は、年々進化しています。

最近では、子供だけでなく大人まで使えるものや、見た目以上の収納力を備えているものなどがあります。

しかし、いっぱい商品がありすぎてどれを選んだらいいのか迷ってしまう人もいることでしょう。

そこで今回は、何の勉強机を買ったらいいか悩んでいる、お父さんやお母さんの手助けになるような、【最新勉強机】をランキング形式で紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

【第5位】【国産】BAROCCA。たっぷり収納、棚の取り外し可能な勉強机

公式サイト→ http://www.rakuten.ne.jp/gold/luxze/

この机の特徴として、サイズや場所に悩まなくていいというのがあります。

「マンションに住んでいるけど、そんなにスペースが無い。」

「子供が大きくなっても使える」

「収納力もあったほうがいい」

これらのすべての要求にこたえることができるのが、このBAROCCAの勉強机になります。

机の幅は驚きの90cm。「横は広いほうがいいが、縦も長さがあったら、置く場所ないんだよなー」と思っていた方!必見ですよ!

これなら、ワンルームとかでなかなかピッタリサイズの勉強机を探せなかったという人も安心して購入することができるでしょう。デザインも勉強机とは思えないほど、ビジネススタイルであり、大人になっても違和感なく使えます。もちろん、横幅いっぱいの90cm丸々使えます。(縦60cm×横90cm)

ノートを2.3個広げても、幅を気にせず使えるところがいいですよね。部屋に置くところがなかった、という人はぜひチェックしてみてください。

【第4位】シンプルデザインで機能的なコンパクトデスク「家具のわくわくランド」

公式サイト→ http://www.kagu-wakuwaku.com/?gclid=Cj0KEQjwosK4BRCYhsngx4_SybcBEiQAowaCJftPw3SOKRbQEPLDi_6OkZDEgQ1fmqXbbBZYU1zZDToaApuZ8P8HAQ

安くて、コンパクトでかわいいデザインをお探しの方は、この勉強机がベストではないでしょうか?あなたが求めているものにピッタリな机がこの「家具のわくわくランド」さんに用意されています。

非常に小さいので、狭い部屋でも安心して置けちゃいます。しかも全部がかわいいデザインで作られており、小学生になったお子さんがいる方には、ピッタリではないでしょうか?

サイズ幅100cm×奥行60cm×高さ109.5cm。場所を取らないものとなっていますが、非常に機能的な勉強机で、ノートや教科書などの整理整頓をするのに適しています。

飽きのこない定番スタイルで、ナチュラルなカラー。どんなインテリアにも合ってしまうところが嬉しいですよね。

【第3位】お気に入りはすべてとなりに!「インテリア家具のララスタイル」

公式サイト→ http://www.lala-style.info/

お子さんにやさしい机と言ったらこれでしょう!なんといっても物を取りやすいという特徴があります。

人気の「ヒブノシリーズ」です。多機能でランドセルラックを搭載しているなど、多くの人から使いやすいと支持されています。収納力も抜群で、教科書やノート、文房具など全ての学用品が一気に片付きます。サイドの収納も多くの人に支持をされている一つの要因になります。

こんなに使いやすいとお子さんが、片づけ上手になってしまうかも!?見た目をきれいにするにはまずは整理整頓を!子供たちはきっとこの机から「片付け」を学べることでしょう。サイズ幅109.5cm×奥行60cmと非常に広々と使えるのが特徴で、ノートと教科書を幅を気にせず使えるのも本当に使いやすいです。

【第2位】本棚が4分割!?本格ニトリの勉強机

公式サイト→ https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec

ニトリの勉強机の紹介です。ニトリの勉強机はオーダー性で、買う人の部屋の大きさや、好みによって、サイズや形を変えることが可能になります。実にニトリらしいですよね。カラーもピンクや青など選べるので、女の子にはかわいいピンクなど似合うと思います。

本棚が4分割できるのも大きな特徴です。分割ができることによって、お子さんの勉強スタイルの変化にすぐ対応できるようになります。結果、末永く使えるのが特徴になるのです。

また本棚の仕切りが動くので、本が倒れる心配もないです。

傷に強く、ランドセルをかけるラックも用意されています。コンセントもあるので、タブレットなどの充電も簡単です。

【第1位】A級勉強机。5種類の組み換えが可能。高級感あふれるコンパクトサイズ!アウトレットで安価な「ひょうたん島」

公式サイト→ http://www.rakuten.co.jp/o-takarajima/

高級感あふれる勉強机の紹介です。

この机の特徴として、スタイルが5つもあり、お子さんに合わせたスタイルを選択できます。
1【スタンダードスタイル】

今回紹介させていただいた机の中で一番コンパクトなサイズ、オードソックスな形の勉強机になります。

2【セバレートスタイル】

勉強机と棚を分けて使うタイプになります。一番の利点は、棚にすることで収納力が桁違いによくなるところです。しかし、幅を取ってしまうのが問題点になります。

購入の際は、必ず大きさを頭に入れておいたほうが良いと思います。

3【ユニットスタイル】

棚を横型に繋げたスタイルになります。セバレートよりは圧迫感がありますが、コンパクトにすることができ、幅を狭めることが可能になっています。そして、収納力はセバレートと変わりません( *´艸`)素晴らしいですよね♪

【一番人気!L型カウンタースタイル】

ユニットスタイルから棚の上の部分を、デスク側にセットしたタイプになります。奥にセットするので、デスクの幅を使うこともないのがgood!

誰からも好かれる、一番人気のスタイルになります。

5【セバレートロースタイル】

セバレートスタイルから、棚の上の部分を、デスクにセットしたものになります。こうすることで、棚とデスクの高さが同じくらいになるので、使いやすいのが特徴です。しかし、どうしても幅を使うのが短所になります。

LEDライト休憩モード(夕日の色)、勉強モード(光の色)、計算モード(青色)など用途に合わせて、使い分けることが可能になっていますので、勉強の時の集中力を高めやすくなっています。今なら、妖怪ウォッチの「デスクマット」プレゼント中なのでお得ですよ。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?おすすめの勉強机についてお話させていただきました。

どれも、勉強机として人気のものですが、やはり机はコンパクトであっても収納力、機能性がなければ人気が出ないのだと思います。それぞれのお子さんの用途や部屋の大きさに合わせたスタイルで発売している物が多いのも特徴です。固定型の勉強机より、組み立て型の勉強机のほうが調べた結果多かった気がします。

今は、多種多様な勉強机が売られています。お客様に合わせて販売しているので、比較的探しているものが見つかりやすくなっています。もし勉強机を探している方は当サイトを参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク
未分類
ponpon178をフォローする
運営者情報

こんにちは。もやもや記事ライターです。
趣味は釣り。旅行。温泉。

ponpon178をフォローする
Youngerをもっと知ろう
Youngerはあなたの普段思っている気持ちを少し掘り下げてみたいと思って作ったサイトです。
スポンサーリンク
Younger

コメント